eBaoCloudTM DigitalCoreTM

概要

次世代のコアシステムであるeBaoCloud DigitalCoreは、保険会社に強力なデジタル能力を提供します。

マイクロサービスとクラウドネイティブアーキテクチャに基づいて開発されたeBaoCloud DigitalCoreは、完全なコアシステム機能を備え、デジタル能力、特にエコシステムの接続性と商品の迅速な運用開始に重点を置いています。eBaoCloud DigitalCoreは、Rest APIを使用して社内スタッフモジュールとデフォルトのOpen APIプラットフォームの両方で駆動されているため、基本機能の標準化を維持しながら迅速な変更と多数のバリエーションが可能になっています。

DigitalCoreは、スイート全体または以下のようなモジュールごとに提供できます。

保険契約の管理

保険金請

再保険

ブローカー/代理店ポータル

デジタルマーケティング

オムニチャネル統合のためのOpen APIプラットフォーム

機能

  • クラウドネイティブなマイクロサービスのアーキテクチャ

    分散デプロイメントのネイティブクラウドフレームワーク

    フルスタックマイクロサービスフレームワーク

    自動システム監視と集中ログ収集

    CNCF Kubernetesにより、真のコンテナ化アーキテクチャとして認定

  • Open API接続性

    Rest APIフレームワーク

    API登録、APIモニタリング、APIドキュメントを含む一元化されたAPI管理

    モバイルデバイス、オンラインポータルからコールセンターなどへのオムニチャネル配信

  • すぐに使用できるイネーブルメント機能

    損害保険契約のライフサイクルに関するすべての社内スタッフ用機能:高度に自動化された保険契約管理、保険金請求、再保険、商品構成など

    顧客セルフサービス、自動引受/計算、自動保険金請求レポート/決済などの自動化されたビジネスプロセス

    ブローカー/代理店ポータル

    デジタルマーケティング

  • 迅速な商品の運用開始

    原子レベルの商品ファクター

    迅速な商品の展開を可能にするコンポーネントベースのレイヤードデザイン

    ビジネスユーザーが利用しやすい

  • カスタマイズされたユーザーエクスペリエンス

    インターネットレベルのユーザーエクスペリエンス

    PCとモバイルをサポート

    コンポーネント開発、低い学習コスト

  • DevOpsを完全にサポート

    100%自動化されたテスト

    より高い開発頻度をサポート

  • APIモニター・ダッシュボード

  • Open APIプラットフォーム

成功事例

DigitalCoreは、中国、中東、欧州、東南アジアの複数の保険会社で採用されています。消費者向け保険種目や企業保険種目からマイクロ保険種目に至るまで、すべての一般的な損害保険種目と、定期、ユニバーサル、年金からユニットリンクまでのすべての一般的な生命保険商品をサポートします。

  • 「新たなPAシステムは、デジタル変革をサポートする強固な基盤を築きました。マイクロサービスとネイティブクラウドアーキテクチャに関する、将来も継続的に対応可能なソリューションだけでなく、eBaoTechの実装チームはプロフェッショナルな姿勢、熱意、情熱を傾けています。新たなシステムの導入により、デジタル時代のクライアントにより良いサービスを提供するための最先端のIT機能を手に入れることができたと確信しています。」

    ハイサム・アルバクリー (Haitham Albakree)
    CEO、ワタニヤ
  • 2018年の保険料収入が62億米ドルの中国5位の損害保険会社である中国大地保険 (CCIC) は、中国全土の事業を全面的にサポートするためにeBaoCloud DigitalCoreを採用しました。同社は、商業的に利用可能なマイクロサービスコアプラットフォーム上で、すべての中核保険商品を全面的に運用する世界初で唯一の大規模な損害保険会社です。

他のSaaSを参照:Collaborus