団体生命保険スイート

イーバオテック団体生命保険スイートは、以下の機能コンポーネントで構成されています:  契約管理、 プロダクトコンフィギュレーター、 査定、 クレームシステム、 エンティティ管理、 財務、チャネル管理、 再保険および共同保険

  • 契約管理

    契約管理システムはバックエンドの契約データストレージとして機能する包括的なプラットフォームです。このシステムには以下の機能が含まれます。
    • 新契約
    • 更新サイクル
    • 契約の変更/顧客サービス
  • プロダクトコンフィギュレーター

    団体生命保険向けプロダクトコンフィギュレーターは、使いやすい画面とツールにより、新商品の投入期間を短縮します。既存の商品から派生した商品の開発にも対応できる保険商品テンプレートも含まれています。
  • 査定

    査定モジュールには、手動による契約の発行を低減するための埋め込みルールと計算が含まれており、さらなる評価が必要となる特別な事例において手動による上書きを可能にする埋め込みプロセスも含んでいます。
  • クレームシステム

    クレームシステムはすべてのクレーム処理を取り扱い、クレームの一括処理と個別処理の両方を可能にします。このシステムには、クレーム登録、受付、査定、および承認などの機能も含まれています。
  • エンティティ管理

    エンティティまたはパーティ管理は、保険契約者、子会社、病院、再保険会社、共同保険会社、ブローカー、代理人、被保険者を含むすべてのエンティティを管理する機能を提供します。これにより、システム ユーザーはエンティティの組織や、階層の設定を開発・維持することができます。
  • 財務

    財務モジュールは、リアルタイムの財務記録の管理に対応しています。すべての売掛および買掛関連業務の機能や監査を提供し、様々な保険料の回収や支払方法、保険料やクレームの売掛および買掛の記録などにも対応しています。

    さらに、ダイレクト デビット カード、クレジットカード、その他の支払いによる取引処理のインターフェースも提供しています。このコンポーネントでは、柔軟な転記ルールを提供し、SAPやOracle Financeなどの様々な第三者の総勘定元帳システムとのインターフェースを備えています。

  • チャネル管理

    チャネル管理では、専属代理人、ブローカー、個別の代理人を含む複数の販売チャネルの管理を提供しています。これにより、チャネルの監督者は、チャネルの組織、階層の設定、手数料などの一連の堅牢なツールを使用して、チームの管理と監督を行います。
  • 再保険

    再保険モジュールは、出再保険事業に対応しています。新規事業、顧客サービス、クレームなどの他のコンポーネントからのデータ分析を通して、システムは譲渡を自動的に算出し、任意放棄のケースを生成します。
  • 共同保険

    GroupLifeの共同保険モジュールでは、プライマリ保険会社とセカンダリ保険会社を定義することができ、各会社のシェア、管理手数料などの主要な情報を記録します。